« 年始の合宿 | トップページ | 翔龍というラバー »

2016年1月 7日 (木)

感謝できない病

最近読んだ本に、何となくやる気が出ない、やりたいことが見つからない、生活に張りがないので、どの様に生きて行ったら良いのか分からないという相談者に対して美輪さんが返答されていました。原因は感謝できない病で、不平不満ばかりに視点が行ってしまう厄介な本性にあるとの答えでした。
これを読んで、大なり小なり自分自身も少し心が痛みました。自身が様々な苦労をし、普通の生活に対して感謝できるような心持ちの時は、良い循環が生まれる気がします。しかしながら良い循環の時に勢いに任せた生活をしていると、マンネリ感が出てきたり、何となくやる気が沸いて来ない気がします。
大人でも子供でも感謝の気持ち、様々な条件が整って卓球をさして頂いている感覚がある人は伸びていると思います。逆に不平不満が、まず口から出るタイプの人は、また不平不満を口にしたいような悪循環が続いているように見受けます。皆さんいかがでしょうか?

« 年始の合宿 | トップページ | 翔龍というラバー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2194056/63352030

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝できない病:

« 年始の合宿 | トップページ | 翔龍というラバー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ